ビジネス資格情報まとめ

ビジネス資格情報まとめ

ストレスケアなど、ビジネスの現場で共通するような管理の知識を身につけることで、現場で活躍する重要な人材となるでしょう。当サイトでは、ビジネスで役立つ様々なストレスケアや管理に役立つ知識と、おすすめの資格・講座についてわかり易く解説していきます。お得に仕事効率化を目指せる!

MENU

資格講座の受講期間について

ビジネス資格は受講期間が定められており、講座を受講する場合でもその期間のことを考えておかないと学習が追いつかない場合があります。

計画的に勉強して資格を確実に取得しましょう。

講座の受講期間は最長6カ月

諒設計アーキテクトラーニングのスペシャル講座やSARAスクールジャパンのプラチナコースは受講費用79800円、学習期間は6カ月という猶予があります。学習期間が6ヶ月に設定されていますが、課題提出は5回、卒業課題は1回必要で、卒業課題を提出できれば2つの資格を必ず取得できるためとてもお得です。

学習期間は6カ月まで余裕がありますが、急げば最短2カ月で講座を修了できるため、どんどん急いで資格を取得したい方や課題提出を最短で終わらせたい方は2カ月取得を目指すと良いでしょう。

2カ月で2つの資格を取得できればかなりスピードが早いため、転職前のスキルアップや資格取得にも十分活用できるでしょう。

資格の試験タイミングは2カ月に1回

資格講座を受けて2つの資格を試験免除で取得する場合は気にしなくても良いですが、講座で取得するのではなく、資格を受験して取得するつもりの方は受験期間2カ月に1回というペースに合わせていかなければいけません。

2ヶ月に1回の受験、受験月より1カ月前に申し込みを済ませておく必要が有るため、学習計画をきちんと立てて、試験のある受験月の20日から25日の間に間に合うように学習しましょう。

資格試験の受験タイミングを合わせるのは難しいことで、社会人にとっては予定通りにすべて学習できるとは限りません。計画的に学習を進め、復習や予習、余裕を持った学習が大切なので受験タイミングも考えて試験を受けましょう。

受講期間の学習ペース参考例

6カ月という学習期間内で講座をきちんと終わらせるには、1カ月1つの課題提出をすれば良いでしょう。しかし、課題提出のペースはもっと早くても良いため、2週間に1回のペースで課題を提出すると3ヶ月ほどで課題を提出しきれます。

学習ペースは更にアップさせられて、1週間に1回のペースで課題提出できればもっと早く1ヶ月半で卒業課題まで提出できるでしょう。これがおおよそ2カ月というペースなため、最短で2カ月で資格を取得できるということです。

学習ペースはあくまで目安で、勉強を先にしっかり進めて、後からまとめて2回分、3回分の課題を提出していくというのも良いでしょう。基本は順番に課題提出していくことになるので、賢く学習して最短期間で資格を取得してしまいましょう。


pagetop