ビジネス資格情報まとめ

ビジネス資格情報まとめ

ストレスケアなど、ビジネスの現場で共通するような管理の知識を身につけることで、現場で活躍する重要な人材となるでしょう。当サイトでは、ビジネスで役立つ様々なストレスケアや管理に役立つ知識と、おすすめの資格・講座についてわかり易く解説していきます。お得に仕事効率化を目指せる!

MENU

諒設計アーキテクトラーニングのW資格取得講座もおすすめ

諒設計アーキテクトラーニングのW資格取得講座もおすすめ

ストレスカウンセラー資格とビジネスマネージメントアドバイザー資格との、2つの資格を同時に取得することができるのが、諒設計アーキテクトラーニングの講座の魅力です。

2つ同時に試験免除で資格を取れるのは、他の資格講座には無いような、大きなメリットと言えるでしょう。

取得できる資格とスキル

諒設計アーキテクトラーニングの講座では、JAAMPのストレスカウンセラー資格とJLESAのビジネスマネージメントアドバイザー資格の2つのビジネス資格を取得できます。

これらの資格は主にメンタル面の強化に役立つスキル、メンタルケアに生かせる知識を習得できるもので、協調性の向上や目標設定、上司と部下の関係改善、部下の育て方や上司との付き合い方など幅広い現場で生かせるスキルです。

特に、新人教育や若者研修を行うような現場で働く方は、今一度こうした資格を通してメンタルケアを学べばストレスに少しでも強い状態で仕事に専念できるでしょう。学べるカリキュラムは充実しているのでセルフケアにピッタリな資格です。

アンガーマネジメントにも生かせる

これらのビジネス資格は仕事に関係するストレスやイライラ解消に役立てられます。カウンセリングにも近い内容を学べて、自分のストレスケアなどを行うのに最適で、うつ病経験のある方やストレスに弱い方、対人ストレスが苦手な方は特に役に立つでしょう。

仕事の提案方法や人間関係の修復の仕方なども学べるようなのでどんな現場でも生かせる資格です。この資格があるからと言って上司や部下の性格を変えられるわけではないですが、教育に関係する仕事や部門で活躍したい方にはおすすめです。

塾講師や学校の先生、会社の新人教育を行う部署、研修業をしている方はこの資格があるときっと便利でしょう。

講座費用はいくら?

基本講座は59800円、試験免除で資格を取れるスペシャル講座は79800円で受講できます。この2つの講座の価格差は、2つの資格を確実に取得できるかどうかの違いの分によるものです。資格一つを受験するのに10000円かかるため、2つの資格を受験する場合は価格差と同じように20000円かかることになります。

スペシャル講座を受ければ、受験をするのと同じ金額で資格を100%取得できるため、テストの手間なく肩書きが増やせます。受講期間6カ月、最短2カ月で資格を取得できるので、計画的に学習して確実に資格を取得してしまいましょう。

ビジネスマネジメントW資格取得講座


pagetop